弁護士紹介

ご挨拶

ー身近な法律専門家としてー

弁護士に相談しようか、と考えたときというのは、とても深刻な悩みを抱えている時だと思います。

そのようなときに、一緒に考え、寄り添う、そのような暖かい身近な存在の弁護士でありたいと考えています。

「弁護士は敷居が高い」このように言われることがあります。しかし、それではいけないと、私は考えます。

弁護士登録してから、10年間にわたり、離婚やDVなどの女性からの相談、破産などの多重債務相談、インターネットを通じた消費者被害、交通事故、労働事件を中心に、民事・家事・刑事全般にわたり取り扱ってきました。

そのなかで「早くに相談してくれていれば・・・」と思うことも決して少なくありませんでした。

相談者の方が、一人でずっと苦しんでこられたことを、とても悔しく思いました。困ったとき、悩んだときの相談役として思い浮かべてもらえる弁護士、そのような弁護士になりたいと思っています。

まだまだ、弁護士に相談することは、勇気がいることだと思います。

しかし、どうか勇気をだして、お電話ください。

少しでも心の重荷を軽くしたい、そのような気持ちで私は業務に励んでおります.

一緒に、解決を目指しましょう。

経歴

東京都八王子市に生まれる


2003年3月

東京都立立川高等学校卒業


2005年3月

中央大学法学部法律学科を中退(飛び級)


2008年3月

中央大学法科大学院卒業


2009年9月

司法試験合格


2010年12月

司法修習終了(修習地 長野)弁護士登録

長野県松本市の征矢法律事務所に入所

  関東弁護士会連合会消費者委員会委員(2015年4月~2020年3月)

  松本市社会福祉協議会成年後見支援センター運営委員会委員(2014年4月~2018年3月)

  インターネット被害対策長野弁護団事務局長(2017年4月~2019年10月)

  長野県弁護士会消費者問題対策委員会委員長(2017年4月~2019年3月)

  松本市消費者問題協議会委員(2017年4月~2020年3月)

  長野地方最低賃金審議会委員(2019年4月~2020年3月)

  その他、多数の消費者被害関連の弁護団に所属


2021年8月

長野県弁護士会から静岡県弁護士会に登録替え


2021年1月

静岡県焼津市に西尾智美法律事務所を開設